【ファンデ】パフより断然キレイに仕上がるのはブラシだった?

美容まとめ
ファンデーションを塗るというとスポンジを思い浮かべますが、実は専用のブラシを使ったほうがキレイに仕上がるそうなんです!

基本的な使い方人気の商品をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ファンデーション用ブラシの使い方

<リキッドファンデの場合>

  • 手の甲にパール1粒分ぐらいのリキッドファンデをとり、ブラシの先端になじませる。
  • 顔の中心から外側へ向かって伸ばす。頬を塗り終えたらあごの部分にもなじませる。
  • 手の甲に残ったリキッドファンデをブラシにとり、おでこ、目の周り、小鼻の周りになじませる。
  • 色ムラがあればブラシを使って目立たないようになじませ、最後にスポンジで全体を軽く押さえて仕上げる。

<パウダーファンデの場合>

  • ブラシの先端でパウダーファンデをくるくるととり、手の甲で量を調整する。
  • 顔の中心から外側へ向かい、広い部分→狭い部分の順にブラシをすべらせていく。
  • トラブルが気になる部分は小さめのブラシでポンポンと重ねると隠しやすい。

ファンデーションの種類別・ブラシ選びのポイント

ファンデーション用のブラシは、リキッドなら硬めでコシのあるもの、パウダーなら粉を含ませやすいように柔らかくて毛量の多いものを選ぶと使いやすいです。

先端を斜めにカットしているものは、小鼻の周りなどの細かい部分にも当てやすいですよ。


おすすめ・ファンデーション用ブラシ

↑エスプリーク ファンデーションブラシ/コーセー/オープン価格

上質なベルベットのようになめらかな使い心地で、スピーディに仕上げながら毛穴もふんわりぼかしてくれるブラシです。

↑コスメデコルテ ファンデーションブラシ/コーセー/4,104円(税込み)

50ミクロンの柔らかい毛が肌表面をふんわりとぼかし、さっとなぞるだけで毛穴の目立たないプロ並みの仕上がりにしてくれるブラシです。

握りやすいグリップ、斜めにカットした幅広のブラシで、使いやすさも抜群!

とあさん(@twiilight02)がシェアした投稿 – 2018年 5月月29日午後5時24分PDT

↑ファンデーションブラシ131/資生堂/1,944円(税込み)

メーキャップアーティストの仕上がりをとことん研究し、毛の質・長さ・形にこだわって作ったブラシです。

「薄づきでツヤのある肌」が簡単に手に入る♡


ブラシの力でファンデーションをもっと美しく!

ブラシのいいところは、細かい毛のおかげでファンデーションが均一に広がり、毛穴をふんわりとぼかす効果も期待できること。

使い心地もサラサラとして気持ちいいので、興味のある方はぜひ試してみてくださいね!

Source: beautyまとめ
【ファンデ】パフより断然キレイに仕上がるのはブラシだった?