【男のリアル本音】男性が脈なしの相手に送るサインって?

美容まとめ
好きな人にアプローチしてるけど、なかなか振り向いてもらえない。でもだんだんとお互いに理解を深めているし、もう一押しかな?と思っている人、それは勘違いかもしれません。

距離が縮まっていると思っているのはあなただけで、相手の男性は「全くその気はないのに…気づいてよ…」と思っているかもしれません…。
そんなとき男性は、脈なしであることを言葉で伝えようとせず、行動で示す傾向があります。

この記事では、男性が示す脈なしサインをご紹介します。

ふたりきりになったときの表情と視線

ふたりきりになったとき、彼の表情と視線に注目してみましょう。

男女がふたりきりでいたら、恋人だと思われても不思議ではありません。脈なしの男性は恋人だと思われたくないので、いかにもばつの悪そうな表情をしがちです。

また、誰かに見られていないかキョロキョロと周囲を見渡すなど視線の動きにも注目です。


LINEの適当さ

面白そうな話題をふっているのに「そうなんだ!」「すごいね!」とたった一言の返信がこれに該当します。

また、スタンプだけで返信してくる場合も脈なし疑惑濃厚です。

そんなLINEの返信にも「今忙しいのかな?」とプラス思考でいたいところですが、残念ながらあまり良い状況ではありません。


遠回しに恋愛対象外だと伝える

たとえばあなたが、相手の好きな女性のタイプをきいたとします。それに対してあなたの特徴と真逆の特徴を言ったり、また、SNSで「合コンしたいなー」とつぶやくことで恋愛対象外だと遠回しに示します。

その他、恋愛の話になったときに「今は別に彼女欲しくないかな」と、そもそも恋愛する気はないことを伝えます。しかしそんなことを言っておきながら、裏ではしっかり彼女を探しているなんてことも…。


潔く諦めることも時には重要

もし脈なしだなと思ったら、その段階で潔く諦めてしまうのも良いでしょう。

脈なしなのに諦めず長い間片思いをすると、恋人になる可能性が無い相手なのに、あなたの中でどんどん大きな存在になってしまいます。

新しい恋をすれば辛い恋は忘れることができます。また、恋は女性をきれいにします。

脈なしの相手に貴重な時間をだらだらと割くのではなく、新しい恋をして今よりもっときれいになって見返しちゃいましょう!

Source: beautyまとめ
【男のリアル本音】男性が脈なしの相手に送るサインって?